Bitsummit

Bitsummit

『アサシン クリード ヴァルハラ』コラボゲーミングノートPC登場 – 電撃オンライン

『アサシン クリード ヴァルハラ』コラボゲーミングノートPC登場 – 電撃オンライン

 この度、エムエスアイコンピュータージャパンは11月12日(木)より、リフレッシュレート240Hz液晶パネルを搭載したハイエンドゲーミングノートPC“GE66 Raider”シリーズにて、人気アクションRPG“アサシン クリード”シリーズ最新作『アサシン クリード ヴァルハラ』とコラボレーションした“GE66 Raider Valhalla Limited Edition(以下、GE66 Raider VE)”をMSI公式オンラインショップ(以下、MSIストア)限定で発売いたします。発売に先立ち11月10日より順次MSIストアにて予約販売を開始いたします。  さらに“GE66 Raider VE”の発売を記念して、国内外数々のeスポーツ大会で活躍するプロゲーミングチームSunSisterによる『アサシン クリード ヴァルハラ』実況プレイを同日より6日間連続配信いたします。  MSIストア限定販売モデルとなる“GE66 Raider VE”は、ユービーアイソフトが提供する人気アクションRPG“アサシン クリード”シリーズ最新作『アサシン...

『League of Legends』の世界観を継承した新作RPGがリリース決定!『Ruined King:A League of Legends Story』 (2020年11月4日)

『League of Legends』の世界観を継承した新作RPGがリリース決定!『Ruined King:A League of Legends Story』 (2020年11月4日)

eスポーツ分野で世界的な人気作となっている『League of Legends(LoL)』の世界観を継承したRPGのリリースが決定した。シングルプレイヤー専用のターン制RPGで、タイトルは、『Ruined King:A League of Legends Story(ルインドキング ア リーグオブレジェンド ストーリー)』。リリース時期は2021年初頭が予定されている。■ビルジウォーターとシャドウアイルが舞台! 6人のチャンピオンが活躍『Ruined King:A League of Legends Story』は、コミックアーティストのJoe Madureira氏率いるAirship Syndicateが開発を行い、Riot Games...

コロナ禍でも好調〜ポケモンGO、売上10億ドルを達成 – iPhone Mania

コロナ禍でも好調〜ポケモンGO、売上10億ドルを達成 – iPhone Mania

  「ポケモンGO」といえば、基本的には自宅ではなく、外を歩き回って楽しむゲームアプリです。しかし新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で、多くの人々の自宅で過ごす時間が増えているにも関わらず、同ゲームが順調に売上を伸ばしていることが、調査会社Sensor Towerの調べで明らかになりました。 2018年から回復、年々売上を伸ばす ポケモンGOは2016年7月にリリースされ、その年は8億3,200万ドル以上(約33億円)の売上を計上、大ヒット作品となりました。 2017年には対前年比で29%売上が落ち込んだものの、その後プラスに転じて年々売上を伸ばし、今年は10月時点ですでに10億ドル(約1兆円)を達成、過去最高を記録しています。 今年の1月〜10月にポケモンGOのユーザーは、2020年1月〜12月よりもすでに11%も多く課金しており、2019年の1月〜10月と比べると30%も多くお金を使っていることになります。  ステイホーム機能が奏功か 今年はCOVID-19の影響で、モバイルゲーム全体のダウンロード数と売上が大きく伸びたとはいえ、ポケモンGOの成功は驚異的だとSensor Towerは述べています。その一因は、同ゲームの開発運営を担うNianticが、本来ならばポケモンGOの核ともいえる「外を歩く」ことをしなくても、家の中で楽しめる機能を追加したことだろう、と同社は分析しています。 また同時に一部のプレイヤーたちは、ソーシャルディスタンスを保ちつつ、屋外でゲームを楽しみ、健康維持に努めているようです。 累積売上高は42億ドル ポケモンGOの今日までの累積売上高は約42億ドル(約4,390億円)にのぼります。国別では1位が米国で15億ドル(全体の36.3%)、2位が日本で13億ドル(31.3%)、3位がドイツで2億3,860万ドル(5.7%)と続いています。 なおGoogle Playでの売上は全体の53.4%で約22億ドル、App Storeでの売上は同46.6%で約19億ドルです。 ユニークインストール数では世界全体で約6億回となります。1位は売上と同じく米国で1億900万回(18.2%)ですが、2位はブラジルで6,520万回(11%)、3位はメキシコで3,730万回(6.2%)と、売上とは異なる顔ぶれとなっています。   Source:Sensor Tower via PhoneArena(lunatic) 著者: "...

Xbox Series X/Sリリース直前総力特集! 『アサシン クリード ヴァルハラ』見どころ総まとめ&『神獄塔 メアリスケルターFinale』発売記念企画(2020年11月5日発売号)【今週の週刊ファミ通】

Xbox Series X/Sリリース直前総力特集! 『アサシン クリード ヴァルハラ』見どころ総まとめ&『神獄塔 メアリスケルターFinale』発売記念企画(2020年11月5日発売号)【今週の週刊ファミ通】

 週刊ファミ通2020年11月19日号(2020年11月5日発売)では、ついにリリースを迎えるマイクロソフトの次世代ゲーム機“Xbox Series X/S”の魅力に迫る総力特集をお届けします! Xbox Series XとXbox Series Sそれぞれのハードの特徴からサービス内容、ローンチタイトルまで余すところなく掲載。ハード担当者によるこだわりポイントの解説、Head of Xbox フィル・スペンサー氏のXbox Series X/Sに関するコメントも要チェックですよ! 広告  2020年11月10日発売予定のオープンワールドアクションアドベンチャー『アサシン クリード ヴァルハラ』は、発売直前特集を掲載。ヴァイキング流の戦いや北欧神話とのつながり、アップデート情報といった本作の魅力と見どころをまとめて紹介しています。また、今号の表紙にもなっている人気マンガ『ヴィンランド・サガ』とのコラボイラストの公開を記念して、作者の幸村誠氏に“ヴァイキングの魅力”を語ってもらったインタビューも掲載!  さらに、コンパイルハートの最新情報をお伝えするコーナー“コンパイルハート通信”が、“ネプっとコンパイルハート通信+”となってパワーアップして帰ってきます! 今回は、『神獄塔 メアリスケルター』シリーズのキャラクターデザインを手掛けてきたナナメダケイ氏をフィーチャー。インタビューに加え、同氏の貴重&豪華な描き下ろし大判イラストを掲載しています。いよいよ発売日を迎えるシリーズ最新作『神獄塔 メアリスケルター Finale』の魅力と併せてお届け!...

カートゥーン 大戦争 – アプリゲット

カートゥーン 大戦争 – アプリゲット

カートゥーン調キャラクターが暴れまわるアクションタワーディフェンス! 愛を引き裂く大戦争戦略シミュレーション! 「カートゥーン 大戦争」は、カートゥーンキャラが奮戦するアクションタワーディフェンスゲームだ。 愛し合うカートゥーン姫と一つ目の怪物「キクロプス」の王子、彼らを引き裂くように国家間で戦争が勃発する。 プレイヤーはカートゥーン王と砦を強化しながら次々と現れるキクロプスを迎撃していくことになる。 次々と敵が襲い来るアクションバトル! 対面視点のシューティングのようなアクション性がある。 ステージではリアルタイムでキクロプス兵が進軍してくる。 砦を中心に空中や地上を問わず、左右の画面から次々と敵が現れるので、それを砦に設置したオート攻撃兵器やタップによるショットアクションで倒していこう。 敵兵を倒すと捕虜にでき、そのコストを消費して自国の兵士として召喚することも可能だ。 カートゥーン 大戦争の特徴は敵に対応してうまく迎撃するハラハラ感 同じステージに何度も挑めるので資金の回復はしやすい。 ゲームの中身は配信停止となった「カートゥーンディフェンス1.5」とほぼ同じ。 左右から現れる様々な敵に対し、オート攻撃や武器によるタップシューティングで迎撃していくハラハラ感を味わえる。 タワーディフェンス系のゲームでは珍しく武器に弾数制限があり、ステルス状態の敵を発見するレーダーゲージも徐々に減少していく。 砦がダメージを受けたときに回復する要素もあり、それらの維持費と砦のアップグレード、武器の購入費用をうまくすり合わせながらステージを突破していくのが楽しいゲームだ。 砦を鍛え、武器を購入&アップグレード! 敵を倒せば捕虜も獲得でき、それを使った強化要素もある。...

『名探偵コナン』のボードゲームシリーズ第一弾!「名探偵コナン ボードゲーム 4つの事件を追う名探偵」が11月7日発売!~多数のキャラクターが登場!ゲームも2種類楽しめる~|株式会社ハナヤマのプレスリリース

『名探偵コナン』のボードゲームシリーズ第一弾!「名探偵コナン ボードゲーム 4つの事件を追う名探偵」が11月7日発売!~多数のキャラクターが登場!ゲームも2種類楽しめる~|株式会社ハナヤマのプレスリリース

株式会社ハナヤマ(本社:東京都千代田区/代表取締役:小林 邦広)は、大人気アニメ『名探偵コナン』のボードゲームシリーズの第一弾として、「名探偵コナン ボードゲーム 4つの事件を追う名探偵」を2020年11月7日に発売します。 「名探偵コナン ボードゲーム 4つの事件を追う名探偵」は、友人同士やご家族で一緒に楽しめるボードゲームです。ゲームボードの表裏で2種類のゲームが楽しめます。オモテ面は、「4つの事件を追う名探偵」。その名の通り4つの事件の解決を目指すボードゲームです。4つのエリア(殺人事件、窃盗事件、誘拐事件、黒ずくめの組織)を好きな順でまわって、それぞれのエリアで事件解決カードをゲットしてゴールを目指します。ゴール時点でポイントの合計が一番高いプレイヤーが勝利となります! ウラ面は、「難事件をスピード解決!名探偵すごろく」。サイコロをふって出た目の数だけコマを進めゴールを目指します。各プレイヤーは様々なマスを抜け、最初にゴールしたプレイヤーの勝ちとなります。 株式会社ハナヤマは、「名探偵コナン ボードゲーム 4つの事件を追う名探偵」を第一弾として、今後も『名探偵コナン』のゲームラインナップの発売を計画しています。 「名探偵コナン ボードゲーム 4つの事件を追う名探偵」パッケージ「名探偵コナン ボードゲーム 4つの事件を追う名探偵」ボード ■キャラクターが多数登場「名探偵コナン ボードゲーム 4つの事件を追う名探偵」カード ■「名探偵コナン...

DeNAの平均給与はいくら? これだけもらえる優良企業 | キャリコネニュース

DeNAの平均給与はいくら? これだけもらえる優良企業 | キャリコネニュース

これだけもらえる優良企業の社員 上場企業の財務諸表から待遇を探る「これだけもらえる優良企業」シリーズ。今回は、さまざまな新規事業に挑戦する“永久ベンチャー”ディー・エヌ・エー(DeNA)を取り上げます。 DeNA社員の平均年収は790.5万円 最新データ(2020年3月期)によると、DeNA社員の平均年間給与は790.5万円。前期より23万円も増えています。 2016年3月期:777.2万円 2017年3月期:777.2万円 2018年3月期:757.4万円 2019年3月期:767.5万円 2020年3月期:790.5万円 この額には、賞与や基準外賃金(手当など)も含まれています。目を引くほどの高さではないと感じられるかもしれませんが、後にあげる平均年齢を考えると十分高いといえるでしょう。 企業口コミサイト「キャリコネ」に投稿された給与明細によると、5年以上前には20代前半のエンジニアで800~900万円台、役職がつくと30代で1000万円台という人もいたようです。 DeNAの過去業績のピークは2013年3月期。売上高は2024億6700万円、営業利益は768億4000万円でした。それが2020年3月期には、売上高は1213億8700万円、営業損益は456億7600万円の赤字まで落ち込んでいます。 DeNA社員の平均年齢は35.4歳 次に従業員数と平均年齢、平均勤続年数(ともに単体)を見てみましょう。 グリー社員の平均年齢は35.4歳。ざっくり言うと、30代半ばで800万円近くもらっている人が多いということでしょうか。 2016年3月期:1,004人(32.9歳・3年5ヶ月) 2017年3月期:1,049人(33.6歳・3年6ヶ月) 2018年3月期:1,341人(34.6歳・3年5ヶ月) 2019年3月期:1,557人(34.9歳・3年8ヶ月) 2020年3月期:1,622人(35.4歳・3年11ヶ月)...

Page 2642 of 2947 1 2,641 2,642 2,643 2,947
  • Trending
  • Comments
  • Latest

Recommended