Bitsummit

Bitsummit

【北斗無双モバイル】リセマラ当たりランキング【真・北斗無双】 |

【北斗無双モバイル】リセマラ当たりランキング【真・北斗無双】 |

「北斗無双モバイル(真・北斗無双)」のリセマラ当たりランキングです。リセマラのやり方や終了ライン、当たりキャラの一覧を掲載していますので、アプリ版「真・北斗無双」を始める際にはぜひ参考にしてください。 目次 リセマラ情報 リセマラの概要 リセマラ所要時間 約15分前後※通信環境により変動 引ける回数 28回 ガチャ確率 SSR拳士1% SR拳士3% R拳士36% SSR奥義3% SR奥義7% R奥義30% SSRカード1% SRカード3% Rカード16% ダウンロードはこちら! ios...

PS4、Xbox One ゲーム【サイバーパンク2077】にてBoys Noize(ボーイズ・ノイズ)がA$AP Rockyの楽曲 “Flacko Loco” をプロデュース!

PS4、Xbox One ゲーム【サイバーパンク2077】にてBoys Noize(ボーイズ・ノイズ)がA$AP Rockyの楽曲 “Flacko Loco” をプロデュース!

12月10日に発売された PS4、Xbox One、PC向けソフト『Cyberpunk 2077(サイバーパンク2077)​』に、アメリカ出身のラッパー A$AP Rocky(エイサップ・ロッキー)がゲーム内の別名義 "TELO$" として登場し楽曲を提供しており、この楽曲のプロデューサーとしてドイツ出身の DJ / Producer Boys Noize(ボーイズ・ノイズ)、 Hector Delgado(ヘクター・デルガド)も参加していることが明らかになった。▼ Cyberpunk 2077 – Behind The Music​ サイバーパンク2077 の舞台である...

韓経:米中「技術冷戦」激化…台湾の半導体輸出増えファーウェイは資金難 | Joongang Ilbo | 中央日報

任天堂はなぜ新ゲーム機開発にぐずぐずしているのか…ソニー・MS恐れない理由 | Joongang Ilbo | 中央日報

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.12.16 08:11 プレイステーション、Xbox(エックスボックス)、Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ)。世界のコンソールゲーム市場を三分しているゲーム機だ。プレイステーションは日本のソニー、エックスボックスは米国のマイクロソフト(MS)、スイッチは日本の任天堂で作っている。11月にコンソールゲーム界は分岐点を迎えた。ソニーとMSが7年ぶりに次世代ゲーム機をそれぞれ出したためだ。ソニーはプレイステーション5、MSはXboxシリーズXだ。華麗なグラフィック、速い処理速度、独占ゲームなどを掲げる。発売から1カ月が過ぎてもこれらのゲーム機はすべて韓国をはじめとした世界市場で興行突風を起こしている。それではスイッチは?ライバルが先を行くのに任天堂は何を考えているのか。次世代スイッチ? はまだ出ていない。もちろん任天堂もやはり2021年か2022年に次世代ゲーム機を出す可能性が大きい。だがすぐに次世代機情報を流したりして広報するつもりはまったくないようにみえる。うわさばかりにぎやかで、任天堂の公式立場はない。当面は現在のスイッチで持ちこたえられると考えているようだ。こうした余裕はどこから出てくるのか。スイッチが2017年に発売されまだ次世代機の発売は早いとみるか? プレステとXboxとは違い、スイッチは携帯用ゲーム機でターゲット顧客が違うと考えるのだろうか。だがそれよりさらに確実に信じているものがあるようだ。中国だ。ブルームバーグの分析だ。10日に報道した「中国はプレステ・Xboxとの戦争で任天堂が持つ秘密兵器」という見出しの記事を通じてだ。スイッチの中国市場での成績を見れば推し量れる。スイッチが中国市場で正式に発売されたのは昨年12月だ。ところが1年間に中国で売れたスイッチは公式市場と闇市場を合わせて130万台ほどと推定される。同じ期間にソニーのプレステ4、MSのXbox Oneの販売台数を合わせた数の2倍だ。ブルームバーグは「世界最大のゲーム市場である中国でスイッチは遅く市場に参入したが競合機器との戦争でリードしている」と評価した。ブルームバーグはまた、専門家の話として「中国のコンソール市場は2024年に215億ドルで昨年の2倍規模に大きくなるだろう。こうした需要を活用することが任天堂が現在のスイッチの販売寿命を延ばす主要原動力になれる」と分析した。中国のコンソールゲーム興行は古いものではない。青少年のゲーム中毒を懸念した中国政府は10年以上にわたりコンソールゲーム機の販売を禁止した。そのため中国ではモバイルゲームが独走体制を構築した状態だ。ただコンソールゲーム需要がなかったのではない。密かに海外で購入してコンソールゲームを楽しむ中国人ゲーマーは多く、市場規模も着実に成長した。こうした流れに目を付けた会社がある。テンセントだ。この会社はどこなのか。中国最大のゲーム企業だ。任天堂と合弁でスイッチの中国販路開拓に積極的に乗り出した。政府を説得し販売許可を得た。それだけではない。自社のネットワークを活用して中国全域にスイッチを積極的に流通させた。自社のスタジオを活用してスイッチの中国内デジタルストアの興行を牽引し、自社が持つウィーチャットでスイッチのソフトウェアを手軽に決済できるようにした。これを基盤に「リングフィットアドベンチャー」「スーパーマリオオデッセイ」などのようなスイッチの代表ゲームが中国でそれこそ大ヒットとなった。中国ゲーム業界大手の手助けがなかったとすればスイッチの成功はなかった。11月11日の光棍節にもテンセントはスイッチの割引イベントを大規模に行った。モバイルゲームで成長したテンセントが競合業界(?)であるコンソールゲームの興行をなぜ牽引するのか。魂胆がある。任天堂が持つキャラクターブランドを活用して自社ゲームの興行を模索する。任天堂のポケモンブランドを活用してスイッチとモバイル用ゲームを作っている。エース経済研究所の安田秀樹シニアアナリストは、「任天堂のキャラクターは中国でもよく知られ、市場とも相性がよい。ソニーやマイクロソフトに比べると、任天堂は中国市場での覇権に一番近いところにいる」と話した。成長する世界のコンソール市場がもっと大きい目的だ。ゲーム市場の領域破壊が来るだろうとみてコンソール市場も自分たちが攻略すべき所とみたのだ。このため業界で専門分野に強い任天堂をパートナーとしただけだ。テンセントの広報担当はブルームバーグに「ビデオゲーム事業を通じて任天堂が持つ(コンソールゲームと関連した)高級ノウハウに対する深い理解を得た」と話した。そうでなくとも華麗なグラフィック、発展したゲーム性を掲げてコンソール市場に参入する意向を示す中国のゲーム企業が相次いで登場している。スイッチの中国市場興行とテンセントの積極的な動き、韓国のゲーム業界はこれをどのようにみるべきだろうか。 著者: " -- "

【アストロシティミニ全タイトルレビュー】「ダークエッジ」 –

【アストロシティミニ全タイトルレビュー】「ダークエッジ」 –

 アストロシティミニの収録タイトルの中で、間違いなく目玉の1本となる「ダークエッジ」。こちらも「アラビアンファイト」や「ゴールデンアックス デスアダーの復讐」同様、過去に1度も移植されていないレア度の高い作品である。  本作がアーケードで稼働したのは1993年。1991年にはカプコンの「ストリートファイターII」やSNKの「餓狼伝説」などの作品もリリースされており、ゲームセンターは格闘ゲーム全盛期の時代に突入していた。  「ストリートファイターII」の影響を受けてさまざまなメーカーが2D格闘ゲームを乱発している時期に、ここでもやはり時代の先を突き進んでいくのがセガ。まだ誰もが見たことがない“3D対戦格闘ゲーム”を1993年に作ってしまったのだから驚きだ。  3D格闘ゲームとは言っても「バーチャファイター」のような3Dポリゴンではなく2D作品。対戦フィールドの中をキャラクターが360度(正確には8方向なので各45度)自由に行き来することができるのが特徴。「アラビアンファイト」で見せたキャラクターの拡大縮小機能をふんだんに盛り込み、奥行きのある空間を見事に表現した疑似3D格闘ゲームである。  まさに「十年早いんだよ!」と言いたくなる意欲作「ダークエッジ」。知らない人も多いであろうこの作品について語っていきたい。 拡大縮小機能をフル活用。平面とは思えない映像だ奥から手前に飛んでくる見せ方も迫力がすごい  2Dで3Dの格闘ゲームという時点ですでに斬新過ぎるのだが、本作は世界観も当時の格闘ゲームでは類を見ない設定だった。  時代は遥か未来。巨大コンピュータ「RULER」が支配する世界で、6人のアウトサイダーたちが支配からの解放のため「RULER」の破壊を目指すというストーリー。”格闘家たちが最強の座を目指して格闘大会でぶつかり合っていた”1990年代の王道設定とはひと味もふた味も違う尖った世界観。人を選びそうな作風だが、その分熱狂的なファンも多い。 荒廃した世界観が良い味を出している  本作のプレイアブルキャラクターは6人。昨今の格闘ゲームと比べると少ない感じもするが、通常の格闘ゲームとは違い横向きだけではなく、1キャラごとに正面や背面の絵も用意しているので、そのデータ量や労力を考えると十分すぎる人数だ。  戦いに参加するのはグラサンを掛けたアメリカ人の侍や、遺伝子操作で生まれた生物兵器、自らを改造して人間をやめたサイボーグなど、世界観もさることながら登場キャラも尖った濃いメンツが揃っている。筆者個人としては、この前衛的過ぎるキャラクターたちは正直ドストライクである。  そして問題のゲーム内容なのだが、直球で言うと本作はお世辞にも傑作とは言い難い仕上がりだったりする。もっとも最初に挙がる理由としては本作特有の独特過ぎる操作感だ。  驚きも大きい360度バトルなのだが触ってみると弊害もあり、まず格ゲーの基本であるガードがなかなかに難しい。従来の格闘ゲーム同様、自キャラの後ろ方向にスティックを入れれば攻撃をガードすることができる。通常の2D格闘ゲームなら基本は横向きなのでガード入力は左右どちらかだけなのだが、本作では8方向に移動できるためガード方向も8パターン存在する。自分の立ち位置で変わるガード方向を瞬時に判断して成功させるのはかなり慣れが必要である。 この場合は下入力でガードこの状況なら左斜め上。頭では分かっていても咄嗟に判断するのが難しい  ガードよりも厄介なのが必殺技だ。必殺技コマンドもガードと同じく立ち位置次第で入力するコマンドが変化する。テンキー表記で例を挙げると、自キャラが左にいる場合の波動拳コマンドなら「236」という入力になるのだが、自キャラが右奥にいたなら「987」というコマンドに変化する。今、キャラの立ち位置とコマンドを想像しながら書いているだけでも頭がおかしくなりそうなのに、これを目まぐるしい戦闘中に一瞬で考えて入力していくのはもはや脳トレの域である。  本作独自のゲーム性を紹介するとどうしてもネガティブな感じな見え方になってしまうが決して駄作ではない。従来の格闘ゲーム以上に敷居は高く難しいが、最初のハードルを越えられれば他の格闘ゲームでは味わえない面白さが「ダークエッジ」にはある。 どんな状況でも正確に必殺技が出せれば、戦いがかなり有利になる  おぼろげながらこのゲームのCPUが結構強かったように記憶していたが、実際にプレイしてみると全く記憶通りで、4戦目辺りからは敵の強さが格段に上がってくる。  プレイアブルキャラの6人を倒すと中ボスの殺戮マシン「RAM-X」との戦闘に入る。こいつのスピードと火力が全キャラ中最高レベルのぶっ壊れ性能で、正面から正攻法で戦ってもまず勝てない。必勝パターンはミサイルを4発撃ってきた後にRAM-Xは必ず突進をしてくるので、そこに合わせて攻撃を置いておく。的確にダメージを与えられればこの行動だけで倒すことができるのでぜひ試してもらいたい。...

価格.com – テックワン、Core i7-1160G7搭載の7型ゲーミングPC「OneGx1 Pro」予約開始

価格.com – テックワン、Core i7-1160G7搭載の7型ゲーミングPC「OneGx1 Pro」予約開始

2020年12月16日 07:00 テックワンは、One-Netbook Technology製の7型ポータブルゲーミングPC「OneGx1 Pro」の予約受付をOne-Netbook公式ストアで開始した。2021年1月31日より順次発売する。 着脱式の専用ゲームコントローラー(オプション)を装着することで、ポータブルゲーム機としても使用できる7型モデル。表示部は、10点マルチタッチ対応の7型フルHD液晶ディスプレイ(1920×1200ドット、323ppi)を装備。CPUは「Core i7-1160G7」を採用した。 このほかインターフェイスは、USB 3.0 Type-A×1、USB 4.0 Type-C×2、microHDMI(D...

『Baba Is You』にて「自作ステージ」が共有できるレベルエディターがオープンベータテスト中。ゲームを持ってなくても体験可能 |

『Baba Is You』にて「自作ステージ」が共有できるレベルエディターがオープンベータテスト中。ゲームを持ってなくても体験可能 |

個人開発者Arvi Teikari氏は、現在開発中の『Baba Is You』向けレベルエディターのオープンベータ版を公開したと発表した。これまでクローズドに開発されてきたレベルエディターであるが、正式公開を前にオープンベータテストを実施。他ユーザーと共有できるステージのシェア要素も実装し、最終調整に入っている。なお正式実装については、当初予定されていた2020年から2021年初頭へと延期されるそうだ。 『Baba Is You』は、『倉庫番』のようにブロックを押して解法を見つけるタイプのパズルゲーム。プレイヤーキャラクターを動かし、クリア条件となるオブジェクトに触れるとステージクリアである。大きな特徴は、文字のブロックがステージ内に配置されており、これで文章を作るとそのステージのルールになることだ。たとえば「BABA IS YOU」という文章になるよう3つのブロックが並べられている場合、白い動物のようなキャラクターBabaを、あなた(YOU)がプレイヤーキャラクターとして操作できるということ。もしもこれを「WALL IS YOU」に書き換えれば、プレイヤーはBabaではなく壁(WALL)そのものを動かせるようになる。このように自由に文章を書き換えることでゴールを目指すのだ。プレイヤーに柔軟な発想を求めるユニークなゲームとして、極めて高い評価を獲得した。 レベルエディターは、そうした『Baba Is You』にてステージを自作し、もしくは作られたステージをプレイできるようになる機能。長らく開発が続けられてきた。Steamにてレベルエディターにアクセスするにはまず、『Baba Is You』のSteamプロパティからbeta testを選択。ゲームを起動するとメニュー画面にLevel Editorが出現し、ここからステージの作成やダウンロードができる。ステージのテーマを決めたのち、ギミックを配置することで自分だけの『Baba Is You』を作るのだ。...

宇宙人狼『Among Us』Nintendo Switch向けにリリースへ。愛と信頼の友情破壊バトルがコンソールに登場 |

宇宙人狼『Among Us』Nintendo Switch向けにリリースへ。愛と信頼の友情破壊バトルがコンソールに登場 |

インディースタジオInnerslothは12月16日、『Among Us』をNintendo Switch向けにリリースすると発表した。本日中に配信が開始される。任天堂の公式情報番組「Indie World 2020.12.16」で明かされた。本作は12月11日のThe Game Awards 2020にて新マップを発表したばかりだ(関連記事)。 【UPDATE 2020/12/16 03:26】本作はクロスプレイに対応することが『Among Us』の公式Twitterで明かされた。PC版・モバイル版のプレイヤーとも遊べるようだ。   『Among Us』は、現在PC(Steam)/iOS/Android向けに配信中の「人狼」系マルチプレイゲームだ。プレイヤーたちは宇宙船に乗り込んだCrewmate(乗組員)として仕事をこなし、生き延びて脱出を目指す。一方でメンバーの中に紛れ込んでいるのがImposter(詐欺師)なる存在だ。Imposterとなったプレイヤーの目的は他プレイヤーを皆殺しにすること。他のCrewmateと同じくタスクに励んでいるふりをしつつ、人目のつかないところでこっそり暗殺を進めていく。殺害後に残った死体を誰かが発見し、通報すると議論パートがスタート。話し合いのうえ全員で投票し、船外追放者を決定する。みごとImposterを割り出して追放するか、船内のタスクをすべて完遂すればCrewmate側の勝利だ。そうなる前にCrewmateたちを全員死亡すれば、Imposter側の勝利となる。 本作は今年、記録的な大ヒットを打ち立てた作品として知られる。もともと2018年に発売された作品だが、当時はまったく売れず、マッチングに必要な人数すら集まらない状態だった(関連記事)。数年間は細々と配信を続けていたものの、2020年に突如ストリーミング界隈にて衆目に“発見”される。ルールのわかりやすさ・配信者同士でのコラボのしやすさ・劇的なドラマが生まれやすいことなどからTwitchやYouTubeで人気を伸ばし、Steamでの同時接続人数がピーク時43万人以上に。一躍ブレイクを果たすこととなった。そしてThe Game Awards 2020では「ベストマルチプレイヤー」部門および「ベストモバイルゲーム」部門における2冠を達成。大器晩成にて2020年トップタイトルのひとつとなっている。  SURPRISE!!!✨ Among...

Microsoft,2021年第2四半期までXbox Series X|Sの品薄を予想 – GamesIndustry.biz Japan Edition

Microsoft,2021年第2四半期までXbox Series X|Sの品薄を予想 – GamesIndustry.biz Japan Edition

CFO Tim Stuart氏,「需要プロファイルを満たす供給プロファイル」は来年の夏頃と指摘。 Microsoftは,Xbox Series X|Sのハードウェア不足は少なくとも2021年4月まで続くと予想している。 最近,Jefferies Interactive Entertainmentのカンファレンスで講演したMicrosoftのCFO Tim Stuart氏は,ホリデーシーズンのための次世代ハードウェアの不足についての同社の以前の声明に言及した。 「ホリデーシーズン後の第3四半期,つまりMicrosoftの第3四半期,カレンダーの第1四半期に向けて,供給不足が続くと思われます」と語ったとVGCが報じている(参考URL)。「そして,第4四半期に入ると,サプライチェーンのすべてが夏前の数か月に向けて全速力で進みます」 Stuart氏は,来年の第4四半期は,Microsoftが「供給プロファイル,需要プロファイルを満たす……」と予想する時期であると付け加えた。「次の4,5,6か月間は,供給が安定しないでしょう」 これは,XboxのボスPhil Spencer氏によって先週行われた新しい家庭用ゲーム機世代の初期の数か月間に制約された供給の影響についてのコメントを補足するものだ(関連英文記事)。 Spencer氏は,両方の家庭用ゲーム機が完売しているという事実から,XboxとPlayStationの間で早期の勝敗を宣言しようとする試みを「無視する」と語っている。 「率直に言って,今年のホリデーシーズンは,需要よりも供給のほうがどれだけの家庭用ゲーム機が売れるかを決定することになるでしょう」と氏は語る。「その戦いは需要を反映したものではなく,供給を反映したものになります」 Xbox Series X|Sは11月10日に全世界で発売され,PlayStation 5は11月12日に北米,日本,オーストラリア,ニュージーランド,韓国,シンガポールで発売された。 11月19日には,イギリスとヨーロッパでPS5が発売される予定だ。 ※本記事はGamesIndustry.bizとのライセンス契約のもとで翻訳されています(元記事はこちら) 著者: " -- "

新作『テイルズ オブ アライズ』の新情報は2021年に。開発は順調で、25周年イヤーの後半は前半の比ではないくらいに盛り上がる –

新作『テイルズ オブ アライズ』の新情報は2021年に。開発は順調で、25周年イヤーの後半は前半の比ではないくらいに盛り上がる –

 2020年内の発売予定から発売時期が“未定”に延期となっている、『テイルズ オブ』シリーズの最新作『テイルズ オブ アライズ』。本作の開発状況について、プロデューサーであり、『テイルズ オブ』IP総合プロデューサーの富澤祐介氏が明らかにした。 広告  これは、2020年12月15日に配信された“『テイルズ オブ』シリーズ 25周年 スペシャル生配信”の中で触れられたもの。 関連記事 『テイルズ オブ ファンタジア』25周年、『ジ アビス』も15周年。多くの世代に愛される人気RPGシリーズ【今日は何の日?】 今日のこの日、ゲーム業界に何があったのかを振り返る。1995年(平成7年)12月15日は、『テイルズ オブ』シリーズの第1作であるスーパーファミコン用ソフト『テイルズ オブ ファンタジア』が発売された日。本日でちょうどシリーズ25周年を迎えました。 『テイルズ...

AirPods Maxの重さは1000XM4の1.5倍〜長時間使用で首が疲れる? – iPhone Mania

AirPods Maxの重さは1000XM4の1.5倍〜長時間使用で首が疲れる? – iPhone Mania

  リーカーのDuan Rui氏(@duanrui1205)がTwitterに、あくまでも個人的な感想だがとし、AirPods Maxは重すぎて40分以上使うと首が痛くなると投稿しました。AirPods Maxの重さは、ソニー・WH-1000XM4の約1.5倍です。音質やデザインについて海外メディアの初期レビューでは評価の高いAirPods Maxですが、人により重いと感じる場合があるようです。 人によっては首が痛くなるほど重い? Duan Rui氏(@duanrui1205)が、あくまでも個人的な感想だがとし、「このヘッドホンは重すぎて40分以上使うと首が痛くなる」とTwitterに投稿しました。  Only represent personal opinion. — DuanRui (@duanrui1205) December 12,...

Page 2125 of 2611 1 2,124 2,125 2,126 2,611
  • Trending
  • Comments
  • Latest

Recommended