Bitsummit

Bitsummit

SuicaとPASMOを両方使うならiPhone!格安SIMで入荷未定のiPhone SE 2ndが緊急復活!早い者勝ち | ハイパーガジェット通信

SuicaとPASMOを両方使うならiPhone!格安SIMで入荷未定のiPhone SE 2ndが緊急復活!早い者勝ち | ハイパーガジェット通信

iPhoneでもついに、10月6日から『PASMO』が使えるようになりました。Androidスマートフォンではすでに利用可能だった『PASMO』。しかしiPhoneとAndroidスマートフォンでは大きな違いが『2点』あります。 まず1点目は、『Suica』と『PASMO』の『同時発行』です。Androidスマートフォンの場合、一部の端末をのぞいては『Suica』と『PASMO』を同時に発行する事が出来ません。しかし『iPhone』の場合は『Suica』と『PASMO』の共存が可能。2種類同時に利用する事が出来るんです。バスで『PASMO』、電車では『Suica』を使っている人もこれで一安心。 そしてもう一点が『スマートウォッチ』で『定期機能』が使えるかどうか。Androidに対応する『スマートウォッチ』も一部は『Suica』の決済に対応しています。しかし、『定期機能』は使えません。FeliCaチップの開発元となるSONYの『wena wrist』ですら不可能。 『Apple Watch』の場合は『Suica』『PASMO』共に『定期』の利用が可能。例えば『iPhone』を忘れて駅に到着してしまったとしても、『Apple Watch』さえ身に着けていれば『会社』や『学校』にたどり着く事が可能です。ランチも『Apple Watch』を使って支払いをすれば問題なし。『安心感』が大分違いますよね。 『Suica』と『PASMO』を最もコストパフォーマンス高く使えるベストな組み合わせが『iPhone SE 2nd』と『Apple Watch SE』です。この2つは発売されたばかりなのでOSアップデート期間が長く(元々Apple製品はアップデート期間が長いですが)、最新のセキュリティで安心して使う事が可能です。 『Apple Watch 3』の方が価格的には安いですが、『ディスプレイが小さい』『最新の文字盤が利用出来ない』『転倒が検出されない』『コンパスが使えない』といった違いがあります。『Apple Watch SE』ではディスプレイサイズが一回り大きくなっており、操作性と視認性が大きく向上。『文字盤』には沢山の情報が表示されるようになり、『メカ的な格好よさ』が増しています。長く沢山使わなければコストパフォーマンスは高まりません。そういった意味でも、やはり『iPhone SE 2nd』と『Apple...

インディーズゲームの小部屋:Room#612「Brass Brigade」

インディーズゲームの小部屋:Room#612「Brass Brigade」

 最近は全裸でロボットに乗って,怪獣と戦っている筆者がお届けする「インディーズゲームの小部屋」の第612回は,「Brass Brigade」を紹介する。本作は,第二次世界大戦におけるさまざまな戦いを,連合国,枢軸国の両軍から体験できる,三人称視点のアクションシューティングだ。とりあえず全裸じゃ風邪を引きそうなので,コックピットにエアコンがあるのかどうかが気になるところ……。  本作で用意されているのは,第二次世界大戦の西部戦線,東部戦線,北アフリカ戦線,太平洋戦線で行われた13の戦い。バルジの戦いやオマハビーチの戦い(ノルマンディー上陸作戦),クルスクの戦いやスターリングラードの戦い,エル・アラメインの戦い,ガダルカナル島や硫黄島での戦いなど,第二次世界大戦を代表する戦場にいち兵士として加わり,熾烈な戦闘を繰り広げるのだ。  戦場ごとに参戦国が異なるが,ゲームには,アメリカ,イギリス,ソ連,ドイツ,日本の5か国が登場し,プレイヤーは自分の好きな陣営で戦いに参加できる。戦闘中はいつでも陣営を変更でき,第二次世界大戦最大の激戦とされるスターリングラード攻防戦を,街を守るドイツ軍と押し寄せるソ連軍の両方の立場から体験できるのはもちろん,負けそうになったら優勢な側に鞍替えすることもできる。ずるい!  ゲームの基本的なルールは,戦場にいくつかある拠点をすべて占領した側が勝利というもの。戦いが始まったら味方と足並みを揃えて,まずは一番近くにある,敵もしくは中立の拠点を目指すといいだろう。本作はシングルプレイ専用だが,敵味方とも多数のBOTが参戦しており,銃弾が飛び交う中を味方の兵士と共に駆け抜ける感覚は,まるで大規模マルチプレイFPSのよう。戦場によっては,ティーガーIやシャーマンなどの戦車に乗って戦えるのも楽しい要素だ。  かなり離れた位置からでも正確に射撃してくるなど,敵はなかなか強力で,筆者のようにFPSやTPSがあまり得意でない人は,どこから撃たれたのかよく分からないうちに倒されてしまうこともしばしばだろう。そんなときは,戦闘開始前のセッティングで敵味方の数や強さを変更するのがオススメ。本作では,参戦する兵士の数や射撃の正確性,倒された際の再出撃に必要なポイントやリスポーンまでの秒数,フレンドリーファイアの有無など,多数の項目を自分好みにカスタマイズできるのだ。  初期設定では,敵味方の数は1陣営あたり20〜30人ほどだが,PCの性能が高ければ,より多くの兵士を登場させることも可能。ためしに,初期設定のほぼ2倍となる60対60の人数で,アメリカ軍側でノルマンディー上陸作戦をプレイしてみたところ,それだけで一気に迫力がアップ! 周りでバタバタと味方が倒されていく中を前進するしかない,絶望的な戦いをよりリアルに体験できた。もちろん,正々堂々(?),敵と同数で戦うのも,ひいきの陣営に多くの兵士を割り当てて,史実をひっくり返すのもプレイヤーの自由だ。  味方のうしろに隠れて走りながら,内心では「先行した味方が拠点を奪ってくれているといいなあ……死にたくないし」などと思っている筆者でも,周りのプレイヤーに迷惑をかけないよう日頃は自重しているマルチプレイFPS(の気分)をたっぷり楽しめた。FPSやTPSの初心者でも,誰にも気を使わずに気軽に遊べるゲームなので,腕に自信がない人にもぜひオススメしたい。そんな本作はSteamにて,1010円で発売中だ。■「Brass Brigade」Steamストアページ https://store.steampowered.com/app/1163910/Brass_Brigade/ 著者: " -- "

17,000人以上の選手と700以上のチームを収録! PS4/Xbox One/PC「FIFA 21」本日発売 –

17,000人以上の選手と700以上のチームを収録! PS4/Xbox One/PC「FIFA 21」本日発売 –

 エレクトロニック・アーツは、プレイステーション 4/Xbox One/PC(Steam/Origin)用サッカーゲーム「FIFA 21」を10月9日に発売する。価格は7,909円(税別)。なお、Nintendo Switch版は「FIFA 21 Legacy Edition」として発売され、価格は5,091円(税別)。  シリーズ最新作となる「FIFA 21」には17,000人以上の選手と700以上のチーム、90を超えるスタジアムと30以上のリーグが収録されている。さらに、数々の進化点・新要素により、かつてないインタラクティブなサッカーゲームをプレイできる。  なお、本作はEAの「デュアルエンタイトルメント」により、「FIFA 21」を「FIFA 22」が発売されるまでに購入することで、PS4版はプレイステーション 5、Xbox One版はXbox Series X版に無償でアップグレードすることができる。 【「FIFA 21」ひとつになって勝利をつかめ 公式ローンチトレーラー】進化点や新要素を紹介キャリアモード...

TMNT: Mutant Madnessのレビューと序盤攻略 – アプリゲット

TMNT: Mutant Madnessのレビューと序盤攻略 – アプリゲット

アルマは「スーパーアルマ」の状態で登場!コレわかるかな? けっこう変わり種のアメコミ「TMNT」のキャラたちが大暴れするオートバトルRPG! 「TMNT: Mutant Madness」は、亀忍者たちが活躍するアメコミ「TMNT」のキャラたちが活躍するオートバトルRPG。 「TMNT」は3度のアニメ化と実写映画化もされているアメコミで、初アニメシリーズの1987年版は日本語吹き替え時に声優たちのアドリブが面白く話題になった。 レオナルドたちいつもの4匹のほか、さまざまな協力者キャラから「シュレッダー」「バクスター」など敵役キャラまで一緒に戦えるのが嬉しい。 3Dモデルになったキャラクターたちの華麗なスキルを駆使して、世界を救うために戦っていこう! フォーメーションの配置を決めて戦うオートバトル! どこに配置したかでチームの連携が違ってくる。 戦闘はセミオートで、ゲージ満タンで放てるスキルを任意のタイミングで使うというシンプルな操作。 スキルをオートにすればフルオートで戦ってくれるのでマジで楽々仕様だ。 戦闘前に最大5キャラでチームを編成し、フォーメーションの配置を決めるコトができる。 上手くチームが連携できるように考えて配置していこう。 経験値割り振りでキャラ育成!拠点を強化してオフライン報酬を増やそう! 溜めた経験値を消費して、お気に入りを育成しまくろう。 キャラクターの育成は経験値を割り振る方式なので、戦闘に参加していないキャラなども育成しやすいシステムになっている。 レベルアップのほか、ステージドロップする素材を武器に装着して強化する要素もあるぞ。 また、下水道にあるいつもの拠点を強化していくシステムもあって、各施設を開放・強化するコトでオフライン報酬を増やしていけるんだ。 プレイしていなくても素材や経験値が溜まるので、強化が進めやすいのは素晴らしい。...

MSI、NVIDIA GeForce RTX™ 3090搭載したVENTUSシリーズモデル「GeForce RTX™ 3090 VENTUS 3X 24G OC」を発売

MSI、NVIDIA GeForce RTX™ 3090搭載したVENTUSシリーズモデル「GeForce RTX™ 3090 VENTUS 3X 24G OC」を発売

【GeForce RTX™ 3090 VENTUS 3X 24G OC】  本製品は、第2世代のRTXであるNVIDIA® GeForce RTX™ 30シリーズを採用したVENTUSシリーズで、パフォーマンスを重視した設計を採用することで、あらゆるタスクを処理するために必要な機能を搭載しています。  VENTUSシリーズは、自然な色合いの落ち着いたデザインや効率的な排熱、冷却機能が特徴で、あらゆる組み合わせや組立にも対応することが可能です。独自の設計で特許を取得しているトルクスファン3.0をはじめコアパイプやグラフェンバックプレートを採用することで、グラフィックスカードの性能を最大限に引き出し、安定した動作と高い性能を実現します。さらに、標準のNVIDIA GeForce RTX™ 3090をオーバークロック仕様とすることで、より高いパフォーマンスを発揮することが可能です。そのため、落ち着いたデザインと安定した性能の両立をお求めの方におすすめです。【GeForce RTX™ 3090 VENTUS 3X 24G...

BiSHと人気FPS「Call of Duty: Mobile」タイアップ決定、ゲーム内ライブ映像で新曲解禁(コメントあり) – 音楽ナタリー

BiSHと人気FPS「Call of Duty: Mobile」タイアップ決定、ゲーム内ライブ映像で新曲解禁(コメントあり) – 音楽ナタリー

2020年10月8日 20:00 671 BiSHとゲームアプリ「Call of Duty: Mobile」のタイアップが決定し、コラボキャンペーンが展開される。 「Call of Duty:Mobile」キャンペーンビジュアル 大きなサイズで見る(全2件) 「Call of Duty:Mobile」キャンペーンビジュアルよりBiSHポートレート。[拡大] 「Call of Duty: Mobile」は国内外で人気を博すFPSゲーム「Call of Duty」のiOS...

あの世へ旅するADV『What Comes After』正式発表。『Coffee Talk』開発者新作、自分が他人の重荷になっていると思う人にむけて |

あの世へ旅するADV『What Comes After』正式発表。『Coffee Talk』開発者新作、自分が他人の重荷になっていると思う人にむけて |

インドネシアのインディーゲームスタジオRolling Glory Jamは10月7日、『What Comes After』を正式発表した。対応プラットフォームはPC(Steam/itch.io)。Steamストアページの記載によると、現時点では英語のみに対応するようだ。 『What Comes After』は、死後の世界へと向かうハートウォーミングな短編ADVだ。本作の主人公Viviは、何らかの経緯によりあの世へ向かう列車に迷い込んだ女性。列車の中には、彼女以外にも人間や植物の魂が乗っており、愛や後悔、生と死にまつわる想いが飛び交っているという。あの世へ向かう旅路を通してViviは自分を愛する方法を学び、自分が他人の重荷になっていると思っている人へ向けた、愛とコメディに満ちた物語が描かれるという。 スクリーンショットでは、現実の列車に乗った疲れた様子Viviが「考えすぎだと思うんだけど……」と葛藤するシーンや、料理を食べながら涙を浮かべる姿、大きな木の魂に「列車に乗るのは運命だった」と告げられているシーンが確認できるが、どのようなストーリーが展開されるのだろうか。Viviが体験する死後の世界への旅は、デフォルメされたアートによって表現。横スクロールを採用した簡単なゲームプレイとともに、心温まるショートストーリーが紡がれるそうだ。 本作は、コーヒーショップADV『Coffee Talk』のクリエイターと、ストーリー重視なアクションゲーム『Rage in Peace』のクリエイターによるコラボ作品である。『Coffee Talk』でディレクター/シナリオ/ゲームデザインを担当したMohammad Fahmi氏のツイートによると、本作でも同氏がゲームデザインとシナリオを担当。インドネシアに在住する同氏と、インドネシアのスタジオRolling Glory Jamにより、開発が進められている。 『What Comes After』は、Steam/itch.ioにて配信予定だ。...

【最速インプレ】車内が「Wi-Fi繋ぎ放題」になる「車載用Wi-Fiルーター」がカロッツェリアから登場。使い勝手は? どんな人に向いてる? | GetNavi web ゲットナビ

【最速インプレ】車内が「Wi-Fi繋ぎ放題」になる「車載用Wi-Fiルーター」がカロッツェリアから登場。使い勝手は? どんな人に向いてる? | GetNavi web ゲットナビ

昨秋、カロッツェリアのフラッグシップ、サイバーナビの新機能は衝撃だった。NTTドコモの車両用通信サービス「docomo in Car Connect」に対応。定額でLTE通信が使い放題に。クルマの中で、YouTubeや映像系サブスクを観たり、PCを広げて仕事ができたりと、自宅やオフィスと変わらない空間を構築できるようになったのだ。 ↑今夏、筆者もサイバーナビを使ってクルマからリモートワークをしてみた 特に、新型コロナウイルスの感染拡大を経た今春以降はクルマのあり方が激変。「おうち時間」ならぬ「くるま時間」を充実させるデバイスとして唯一無二の価値を提供しているプロダクトだ。 とはいえ、純正カーナビしか付けられない車両が、特に新車では増えているし、カーナビを新しく買い直すという選択肢がない人もいるはず。サイバーナビを導入するという敷居の高さはあったのだ。 そんな人がいることをカロッツェリアはしっかりと把握して、次の、そしてまたもや画期的な手を打ってきてくれた。それが今回紹介する車載用Wi-Fiルーター「DCT-WR100D」。発売前に触る機会を得られたので、ファーストインプレッションをお届けしていこう。 【今回紹介する商品】カロッツェリア車載用Wi-Fiルーター DCT-WR100D12月発売予定希望小売価格2万7500円(税込) シガーソケットさえあれば、車内がWi-Fi使い放題にまず概要をお伝えしていこう。本商品はサイバーナビ同様、「docomo in Car Connect」に対応したデバイス。タブレット菓子のケースほどの小さな本体をセンターコンソールやインパネ周辺に固定。付属の電源ケーブルをシガーソケットに挿す。そして開通設定をすると、その日からNTTドコモのLTE回線が使い放題になる。カーナビではなく、車載用のWi-Fiルーターなのだ。 対応車種はシガーソケットがある乗用車なら基本的にOK。新型車だろうが旧車だろうが、どんなクルマもWi-Fi機能を持たせることが可能だ。もちろん、カーナビにWi-Fi接続機能があるモデルの場合、カロッツェリア製品でなくても接続できる。 手順はギャラリー形式でまとめたが、機器類が苦手な人でも迷うことなく設定できる内容だった。【手順ギャラリー(画像をタップすると閲覧できます】 さて、1点だけ。本商品、「車載用」を謳うだけあり、動作条件は理解しておく必要がある。下記にテキストと図でまとめてみた。・走行中は無制限で回線を利用可能(青の部分)・エンジンスタートから30分間までは回線を利用可能(水色の部分)・停車後エンジンオンであれば、1時間までは回線利用可能(水色の部分)・停車中の利用時間が経過するとエンジンオンでも利用不可(ピンク色の部分) 要は、走行中は無制限、停車中は一定の制限時間があるということ。実際の利用実態に即した内容にもなっている。 確かに、エンジンをスタートして目的地を設定したり、荷物を積み込んだりしても30分以内には出発するだろうし、PA/SAやコンビニで同乗者を乗せたままトイレ休憩や買い物をしても1時間以内には必ず出発する。不便を感じることはないはずだ。 スマホつなぎ放題だけじゃない魅力さて、この車載用Wi-Fiルーター「DCT-WR100D」、実際にどんな使い方ができるのか。もちろん、スマホをWi-Fi接続して通信し放題、というのが筆頭に挙がるのだが、それだけではない。4点ほど試してみたので紹介していこう。ちなみに、様々なケースや場所で通信してみたが、NTTドコモのLTE回線のため、移動中でも通信はまったくストレスなく使えたというのを先にお伝えしておこう。 ①HDMIケーブルでスマホの映像をナビやディスプレイオーディオに出力HDMIケーブルが挿せるカーナビやディスプレイオーディオを持っている人にまず楽しんでもらいたいのがこの方法。スマホと本商品をWi-Fi接続し、HDMIケーブルでスマホとカーナビやディスプレイオーディオをつなぐ。これによって、Netflixなどの映像サブスクサービスをスマホ画面でなく大きな画面で楽しむことができる。また、AmazonのFire TV StickをナビやディスプレイオーディオとHDMI接続すれば、Amazonプライム・ビデオの映像を視聴可能だ。 個人的におすすめなのが、スマホとWi-Fi接続はしつつ、スマホとナビやディスプレイオーディオとはBluetoothで接続する方法(上写真)。この方法は映像こそ表示されないが、音はカーオーディオから出るので音はバッチリいい。 なぜこれがおすすめなのか? 最近は、オンラインライブなどのアーティストのライブ配信が増えている。多くのライブは生配信後、1週間程度はアーカイブ配信をしているので、配信当日は自宅でしっかりと観て聴く、その後1週間は余韻に浸りながらドライブ中に音を聴くといった楽しみ方ができるのだ。 というのは今風の楽しみ方であるが、「運転中は画面が見られないから映像はいらないんだけど、動画の音はいい音で聴きたいんだよね」という人にジャストの使い方と言えるだろう。 ②後席でもエンタメ映像や音楽を楽しむスマホやFire TV StickをHDMI接続して映像サービスを楽しめることは①で説明したが、これは前席だけの特権ではない。後席にプライベートモニターやフリップダウンモニターを設置すれば、後席でも様々なエンタメソースを視聴可能だ。渋滞で同乗者や子どもたちが退屈しても安心というやつである。 なお、プライベートモニター自体にもHDMIケーブル端子が用意されているので、スマホやFire TV Stickを接続すれば、後席で単独で映像を楽しむことも可能。飛行機のモニターのように自分の好きなコンテンツで時間を過ごせるのだ。 昨今のアウトドア&キャンプがブームになっており、クルマで移動する時間が長くなっていると感じる。そして、withコロナの時代においては安心・安全の観点からクルマ移動が重視されていくはずで、乗車時間は長くなっていくと予想している。そんなときにクルマに乗っている時間も有効活用したいという人にはうってつけだ。 ③タブレットやゲーム機などをつなげて遊ぶカーナビや後席モニターなどを導入するのはちょっと大掛かりという人でも、すでに持っている端末をWi-Fi接続すれば、あっという間にエンタメ空間に変わるのが、本商品のいいところ。最近の映像コンテンツは本体内にデータをダウンロードして持ち運びできるのが一般的だが、事前に準備し忘れるのが人の性である。また、最近のゲーム機は通信接続を前提としたタイトルも多い。子どもがクルマの中でFortnite(大人気のシューターゲーム)をやりたいと駄々をこねてもパケットを気にすることなく、ゲームを遊ばせることができる。 ④短時間のPC作業や移動しながらオンラインミーティングをする①〜③はオフの使い方がメインだが、④ではオンの使い方も紹介したい。本商品はPCやスマホがつなぎ放題(接続端末は最大5台)なので、仕事もできてしまう。先ほども述べたように、利用条件があるので、丸一日同じ場所で作業するには適さないが、クルマ移動を伴う働き方をしている人にはおすすめ。 取引先の訪問を終えて、ちょっとした事務作業を車内で行ったり、次の訪問先の移動時間に音声のみのオンライン会議を行ったり。会社支給のモバイルルーターがあればいいが、自前のスマホでテザリングしている方も少なからず多いと聞く。 あとは、これから拡大が見込まれるワーケション。パートナーや友人たちと出かけつつ、同乗メンバーは通信使い放題なので移動中に仕事ができる。クルマ酔いする人は厳しいし、「そこまでしてワーケションしたい?」という人もいるかもしれないが、選択肢の拡大としておすすめしていきたい。 クルマを持たない人でも持つ価値がある一台ここまで、本商品の概要および使い方の例を紹介してきたが、あくまでクルマを持っている人を前提とした内容であった。が、この商品が素晴らしいと思うのは、クルマを持っていない人でも買うべき意味があるという点だ。 例えば、カーシェアを契約している人や、たまのクルマ利用はもっぱらレンタカーという人。この商品はシガーソケットさえあれば利用できるので、クルマを使うときに車内に持ち込んで接続すれば、環境を構築できる。週末の日帰り旅行や帰省の際に使えば、余計な通信費を抑えることが可能だ。 これまで車内でWi-Fi環境を構築しようと思うと、自前のスマホをテザリングする以外では、モバイルルーターが一番の解決方法であった。もちろん、モバイルルーターもデバイスとしては有効な手段ではあるが、契約が結構手間。解約手続きもかなりしんどいと個人的には思う。その点、この商品は買い切りで接続設定もdアカウントがあれば、すぐに使える。 この商品によって、カロッツェリアは「クルマをオンライン化する」を身近なレベルで実現している。本格的なナビゲーションおよびオーディオ環境と併せて使いたい人はサイバーナビを、オンライン環境に特化して構築したい人は本商品を、といったように自分に合った形で選択できるようになったのだ。 今後、MaaSといったモビリティの大変革が次々と起こっていくが、移動の手段だけでなく、クルマでの移動中の質を高めるという点で、カロッツェリアのオンライン化商品は非常に価値があるといえるだろう。 著者: " -- "

Page 1758 of 1942 1 1,757 1,758 1,759 1,942
  • Trending
  • Comments
  • Latest

Recommended