Bitsummit

Bitsummit

「ダンガンロンパ」10周年! 全4冊、1,500ページ超の記念本「ダンガンロンパ ディケイド」発売決定 –

「ダンガンロンパ」10周年! 全4冊、1,500ページ超の記念本「ダンガンロンパ ディケイド」発売決定 –

 スパイク・チュンソフトは11月25日、ハイスピード推理アクション「ダンガンロンパ」シリーズ第1作目の「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」が発売から10年を迎えたことを発表するとともに、10年分の感謝を込めた記念本「ダンガンロンパ ディケイド」の発売決定、及びライセンス商品の新情報を公開した。 「ダンガンロンパ」10周年! 豪華記念本「ダンガンロンパ ディケイド」発売決定  「ダンガンロンパ ディケイド」は、ゲーム「ダンガンロンパ1・2 Reload」、「絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode」、「ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期」に加え、TVアニメ「ダンガンロンパ 3 -The End of 希望ヶ峰学園-」に関する資料などあらゆる情報を収録した、全4冊の記念本。10周年記念ならではの企画記事も掲載される。完全予約販売となり、価格は17,000円(税別)。予約締切は2021年2月予定で、発売時期は同年3月下旬。オンラインショッピングサイト エビテン(ebten)内「スパイク・チュンソフト ストア」にて販売される。 商品構成...

JBLのゲーミングスピーカー「Quantum DUO」。Bluetooth接続も可能 – AV Watch

JBLのゲーミングスピーカー「Quantum DUO」。Bluetooth接続も可能 – AV Watch

JBLのゲーミングスピーカー「Quantum DUO」 ハーマンインターナショナルは、JBLのゲーム用デバイス「JBL Quantum」シリーズ初となる、ゲーミングスピーカー「JBL Quantum DUO」を11月27日に発売する。価格はオープンプライスで、JBLオンラインストアでの価格は16,800円。Bluetooth接続にも対応する。 「より精度の高いゲームプレーを可能にするために、JBLが70年以上の音楽制作現場や映画館向けの製品開発で培ったノウハウを惜しみなく投入した」というゲーミングスピーカー。 ゲーム内のかすかな足音から爆発による轟音までリアルに再現するために開発したというゲーミング用音響技術「JBL Quantum SOUNDシグネチャ」を採用。 63mm径ウーファーには高い磁束密度と強力な磁力を持つネオジム磁石を採用。俊敏かつ正確に大きな振幅運動を繰り返せるという。これに、19mm径のソフトドームツイーターを組み合わせ、背面にはバスレフポートを装備。「クリアで繊細なサウンドとキレのある力強い低音を両立させた」とする。 背面にバスレフポート Dolby Audioに対応しており、ステレオ音声だけでなく、5.1chのマルチチャンネルソースにも対応。マルチチャンネルでデコードした音声信号はJBL独自のバーチャルサラウンド技術で左右のスピーカーへ割り振る。「特に、左右のスピーカー間で発生する、音の相互干渉・クロストークを解消することで、左スピーカーの音は左耳へ、右スピーカーの音は右耳へと正確に音声が伝えられる。これにより、実在感が高く、高精度の立体音響を実現する」という。 PCとの接続はUSBに加え、3.5mmのアナログ入力にも対応。家庭用ゲーム機とも接続できる。 Bluetooth受信も可能。ゲーミングスピーカーとしてだけでなく、Bluetoothスピーカーとして使うことも可能。スマホやタブレットと接続し、「音楽やストリーミングサービスをJBLサウンドでお楽しみいただくこともできる」という。 ライティングイメージ 本体側面と前面のウーファー部分、さらに操作部にはRGBライティングを搭載。点灯、ウェーブ、フローといった、3種類のパターンでサウンドと同期させて明滅できる。明るさは4段階で調節が可能。ライティングカラーは、プリセットされた13種類から選択できる。ライティングの調整はすべて本体にあるボタンで操作可能。 再生周波数特性は60Hz~20kHz。Bluetoothの対応プロファイルはA2DP V1.3、AVRCP...

「天穂のサクナヒメ」世界累計出荷本数50万本突破! –

「天穂のサクナヒメ」世界累計出荷本数50万本突破! –

 マーベラスは、11月12日に発売したプレイステーション 4/Nintendo Switch/PC用和風アクションRPG「天穂のサクナヒメ」における、全世界での累計出荷本数が、発売2週間で50万本を突破したことを明らかにした。  本作は、鬼が支配する「ヒノエ島」を舞台に豊穣神サクナヒメが大暴れするアクションRPG。発売当初より、米作りへのこだわりやリアリティ、愛らしいグラフィックスなどがSNS上で注目され、プレーヤーをじわじわと増やしており、発売より2週間経った今もなお話題を呼んでいる。  また、ゲーム実況者のなむさんが、ごはんソムリエ・森崎博之さんと一緒に「天穂のサクナヒメ」でお米づくりをするプレイ動画が公開されている。 プレイ動画公開中!  ゲーム実況者のなむさんが、様々な専門家を呼んでゲームの世界を解説するゲーム実況動画「ゲームさんぽ」に、TEAM NACSのリーダー森崎 博之さんをゲストに迎えて「天穂のサクナヒメ」のお米づくりをプレイする様子が、Youtubeにて公開されている。  ごはんソムリエとしての専門的な角度からのお米づくり解説はもちろん、本作を通して、稲作の楽しさや大変さ、お米の凄いところなど、身近ながらも意外と知らないお米の魅力を熱く語る様子が収録されている。 【【ゲームさんぽ/天穂のサクナヒメ】ごはんソムリエ・森崎博之さんと一緒にお米づくり】出演者【森崎 博之さん】  演劇ユニット「TEAM NACS」メンバー。1996年、北海学園大学演劇研究会出身の大泉・安田・戸次・音尾と共に結成。リーダーを務め、多くの作品の脚本・演出を手がける。TEAM NACSは年々動員数を増やし、いまや日本一チケットのとれない劇団といわれる。  2018年2月~4月に上演された、「第16回公演 PARAMUSHIR~信じ続けた士魂の旗を掲げて」は、全国6都市で80,000人を動員。千穐楽公演を全国の映画館で生中継したライブ・ビューイングでは35,000人を動員した。  現在、北海道のこれからの農業について考え、次世代へも発信していく番組、HBC「あぐり王国北海道NEXT」に出演中。 ごはんソムリエを取得し、食育の大切さ、北海道の素晴らしさを講演会などでも発信している。 【なむさん】...

『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』1.5周年記念!傲慢祭開催―新フェス限定キャラ【無敵の権化】”ザ・ワン” エスカノール参戦!豪華報酬のミッションやスペシャルボス戦も登場|ネットマーブルのプレスリリース

『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』1.5周年記念!傲慢祭開催―新フェス限定キャラ【無敵の権化】”ザ・ワン” エスカノール参戦!豪華報酬のミッションやスペシャルボス戦も登場|ネットマーブルのプレスリリース

・『七つの大罪 ~光と闇の交戦~』公式YouTubeチャンネル:アップデート紹介     ◆1.5周年記念イベント「傲慢祭」開催!待望の新フェス限定キャラ【無敵の権化】”ザ・ワン” エスカノール参戦  ゲームリリース1.5周年を記念し、様々なイベントが盛りだくさんの「傲慢祭」を開催いたします。  SSRの出現率がアップするグラクロフェス1.5周年傲慢祭ガチャからは、新たなフェス限定キャラ【無敵の権化】”ザ・ワン” エスカノールと、新SSR【希望の光】新王アーサーが登場いたします。  ガチャマイレージが300および600に到達するとSSRが1体追加で確定、900に達すると【無敵の権化】”ザ・ワン” エスカノールもしくは【聖戦の戦士】 女神族 エリザベスのいずれか1体を選んで獲得できます。  原作でも圧倒的な力を誇った【無敵の権化】”ザ・ワン” エスカノールをこの機会にぜひ手に入れてください。 ◆1.5周年傲慢祭スペシャルボス登場!魔獣グリオンを討伐して豪華報酬をゲット  魔獣グリオンに挑むスペシャルボス戦を開催いたします。  クリアで獲得できるアイテムを使用して、交換所でエスカノールのヒーローコスチュームやその他装備刻印石やバイゼルのハンマーなどの豪華報酬を獲得できます。◆イベントも盛りだくさん!レベルMAX&フル覚醒済みSSRキャラや豪華報酬を手に入れよう  傲慢祭では、プレイヤーの皆さまへの感謝といたしまして、以下のような様々なイベントを開催いたします。 ●1.5周年傲慢祭スペシャルミッション  傲慢祭スペシャルミッション第1弾では、各ミッションをクリアすると「サンシャイン(太陽)」聖騎士...

戦士よ、神々の支配に立ち向かえ!アクションADV『Gods Will Fall』2021年1月29日リリース | Game*Spark

戦士よ、神々の支配に立ち向かえ!アクションADV『Gods Will Fall』2021年1月29日リリース | Game*Spark

Deep SilverとClever Beansは、神に抗うアクションアドベンチャー『Gods Will Fall』をPC/海外PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ/Stadia向けに2021年1月29日リリースすることを発表しました。本作は、何千年と続く支配を断ち切るべく神々を倒すことを目的としたハックアンドスラッシュ。プレイヤーは武器やスキルが異なる8人のケルト戦士を使い分けながら、神々やその眷属との戦いに赴きます。戦闘に勝利することでキャラクターは成長するものの、敗北した場合は投獄されてしまい使用できなくなるようです。トレイラーでは対峙することになる「Belenus」「Morrigan」「Ogmios」など5体の神を公開。巨大なカラスやクモなどの姿をしており、それぞれ強力な能力を有しているようです。神の詳細に関しては公式サイトにて順次公開されていきます。『Gods Will Fall』はPC(Steam/Epic Gamesストア/GOG.com)/海外PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ/Stadia向けに2021年1月29日リリース。ゲーム本編のほか、新たな3体の神やクラスが追加されるDLC「The Valley of the Dormant Gods」とセットのヴァリアントエディションも販売予定です。 著者: " -- "

6人目の王選候補者現わる!「Re:ゼロから始める異世界生活 偽りの王選候補」、ストーリー冒頭のシナリオほか新情報を公開 –

6人目の王選候補者現わる!「Re:ゼロから始める異世界生活 偽りの王選候補」、ストーリー冒頭のシナリオほか新情報を公開 –

 スパイク・チュンソフトは、2021年1月28日発売予定のプレイステーション 4/Nintendo Switch/PC(Steam)用タクティカルアドベンチャー「Re:ゼロから始める異世界生活 偽りの王選候補」において、ストーリー序盤のシナリオやゲームオリジナルキャラクターに関する情報を公開した。  本タイトルは、TVアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」を題材としたアドベンチャーゲーム。原作者・長月達平氏完全監修のゲームオリジナルストーリーが展開される。今回、そのストーリー冒頭のシナリオが公開。存在するはずのない6人目の王選候補「メルティ」が現われたことにより、偽物の嫌疑をかけられたエミリアの疑惑を晴らすため、主人公・スバルたちが動き出すまでの経緯が明かされた。 【ストーリー冒頭のシナリオ】 本作の物語は、スバルの異世界生活が始まってから約1ヶ月が経過したところから始まります。魔獣からアーラム村の子供たちを救ったスバルは、一躍人気者となり、エミリアと共に村人たちと交流中です。 スバルたちがロズワールの屋敷に戻ると、王都から来た「ティーガ」と遭遇します。「ティーガ」と共に訪れた使者「サクラ」からもたらされる、王選延期の報。スバルたちは、その理由を確かめに王都へ向かいます。 道中、野盗の襲撃を受けている商人・オットーに出会い、彼を助けようとするスバルたち。旅人の「サルム」と「プーカ」の協力もあり、盗賊団を追い払うことができたスバルたちは、無事に王都に到着します。 王選候補者が集まる中、6人目の候補者である「メルティ」が登場します。竜歴石に記された王選候補者は5人のため、真っ先に偽物だと疑われるエミリア。エミリアの疑惑を晴らすため、スバルたちが動き出します。 ゲームオリジナルキャラクターの詳細も公開!6人目の王選候補者 「メルティ・プリスティス」(CV:雨宮天さん)  神龍を信仰する「神龍教会」のシスターであり、ルグニカ王国に現れた6人目の王選候補者。誰にでも丁寧で物腰が柔らかく、常に腰が低い、どこか庇護欲をかき立てる少女。何事にも一生懸命取り組むが、慌て者であるためちょくちょく失敗する、いわゆるドジっ子である。 メルティの騎士 「ティーガ・ラウレオン」(CV:豊永利行さん)  メルティの騎士で、若干軟派な印象のある青年。普段からメルティへの想いを口にするが、軽々しいからか彼女には信じてもらえていない。だが、本心からメルティに惚れていて彼女一筋。騎士を名乗り、そのように振舞っているが、騎士団所属というわけではなく、メルティが指名した「神龍教会」からの護衛である。そんな身の上とメルティとの関係性からか、似た境遇のスバルとは波長が合う様子。 「神龍教会」から遣わされたメルティの文官 「サクラ・エレメント」(CV:平野綾さん)  「神龍教会」からメルティの文官として遣わされた、タイトなスカートが似合うモデル体型で高身長な女性。常に眠たげで欠伸を繰り返すなど、若干不真面目な面が目立つ。気だるい印象でやる気が欠如しているように見えるが、意見を求められれば的確な助言を口に出来る、非常に切れ者な人物。その手腕は、所属している神龍教会で会計係を任されているほど。 寡黙な傭兵...

『RIDE 4』先行レビュー。この至上のバイクゲームをレースゲームとバイクのファンが支えなくてどうするの!? –

『RIDE 4』先行レビュー。この至上のバイクゲームをレースゲームとバイクのファンが支えなくてどうするの!? –

 DMM GAMESから2020年11月26日に発売される、PS4/XBOX ONE用のリアルライディングシミュレーター『RIDE 4』。本稿では、いち早く体験した現実世界でもバイク乗りのライターが、その手触りを忖度なく語っていく。 『RIDE 4』ゲームプレイトレーラー 『RIDE 4』(PS4)の購入はこちら (Amazon.co.jp) とにかく丁寧に作られているという印象のバイクレースゲーム  ひと昔、いや、ふた昔くらい前までは新ハードが登場したタイミングでは、たいていレースゲームがすぐに出たものだった。もちろんそれなりに売れたということもあるし、高い処理速度や描画能力を要求するレースゲームは、新ハードのベンチマーク測るうえで最適だったということもあったのだ。  そんな流れも廃れて久しい。「レースゲームファンとしては不遇の時代だなあ」なんて思っていたら、PS5やXbox SeriesX❘Sが出てからわずかというタイミングで、『RIDE』シリーズ最新作が出た。別に次世代機向けというわけじゃないけれど、ぜんぜんいいです。  この『RIDE』というゲームは、言ってみれば“立身出世! 世界最高峰のレースに挑むライダーのシミュレーター”といった感じのゲームだ(これは筆者の感覚で、公式には“リアルライディングシミュレーター”となっている)。わかりやすくクルマで例えるなら、『グランツーリスモ』や『Forza motorsports』のバイク版というのが筆者の認識だ。  世界基準ではかなりの人気シリーズなんだけれど……ココは日本。「再び流行りが来て欲しいものの、一向に復調の兆しが見えないレースゲーム」×「クルマよりも“離れ”が進んでいるバイク」という図式にある日本という地で、よくぞ出してくれたとまずは賞賛したい。じゃあ、本作をドライに評価したとしたらどうなのかと言えば、お世辞抜きによくできているのだ。  お世辞で本稿を書いていると思われないために、ややきびしめに本作を語っていこう。映像が美しいだの、バイクのモデルが美しいだのは、もはや当たり前で。当然本作もそこは楽勝でクリアーしている。オジサン的には、いにしえの2ストロークエンジンのカン高い排気音がバッチリ再現されているのは涙ものだったりするのだけれど、それもあえて当然と言おう。 風光明媚な景色やバイクの作り込みなどは、昨今のレースゲームの基準を楽勝で満たしている感じ! 2ストロークの懐かしいバイクに乗れるのも、ゲームならではのよろこび。リアルで買って維持費とかを心配するのもナニなんで……ゲームで走らせるくらいが丁度いい?...

紅茶生産をテーマにしたボードゲーム「アルバリ」の日本語版が発売

紅茶生産をテーマにしたボードゲーム「アルバリ」の日本語版が発売

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>19世紀ダージリンを舞台とした紅茶の生産がテーマのボードゲーム『アルバリ』日本語版 好評発売中! 株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、フランスの出版最大手HachettグループのボードゲームスタジオStudio Hから発売された、19世紀インドでの紅茶の生産をテーマにしたワーカープレイスメントゲーム『アルバリ』日本語版を11月中旬に発売いたしました。19世紀のダージリンで紅茶を栽培し、鉄道を建設せよ!■『アルバリ』とはインドの西ベンガル州、ヒマラヤ山脈の麓にある紅茶の産地、ダージリン。ダージリン・ヒマラヤ鉄道などでも有名なその地では、19世紀中ごろに紅茶の栽培や、アルバリ茶園を含む80以上の茶園の開設など、紅茶の歴史的な瞬間が幾度となく見られました。『アルバリ』は、そんな19世紀におけるダージリンを舞台とした、紅茶と鉄道がモチーフのゲームです。自身の所有する茶園を開墾して紅茶の茶葉の収穫や、ダージリンへ続く鉄道の建設をしていきましょう。 ■遊び方 プレイヤーたちは最初に労働者コマを持っており、そのコマを全員が配置した後、コマを置いた場所に応じて茶園の開墾や茶葉の収穫、線路や駅の建設といった行動を順番に行っていきます。 収穫した茶葉で作れる「チャイ」は、このゲームで重要な役割を果たします。得点に関わるだけでなく、労働者コマに対して使用することで、コマの効果を強くしたり、コマを増やしたりできるのです。 線路を繋げていき、ダージリンまで到達した時点でゲームが終了します。茶園やチャイ、鉄道建設への貢献度、施設などによる得点の合計が最も高い人の勝利です。 『アルバリ』日本語版 ●価格/7,000円(税抜) ●プレイ人数/1~5人 ●プレイ時間/約60~90分 ●対象年齢/14歳以上 ●ゲームデザイン/トニー・ボイデル ●商品コード/4981932025476 ●商品WP/http://hobbyjapan.games/alubari/●内容物/ゲームボード1枚、布製バッグ1個、得点表1枚、カード56枚、厚紙ボード製コマ73枚、木製コマ291個、ルールブック 他【関連リンク】● ホビージャパンのゲーム商品案内 http://hobbyjapan.games/● ホビージャパンゲームブログ   http://hobbyjapan.co.jp/game/● ホビージャパン・ゲームツィート http://twitter.com/HobbyJAPAN_GAME 著者:...

『龍が如く7 光と闇の行方』がRPGになったのはエイプリルフール動画の反応が良かったから 名越シリーズ総監督がインタビューで明かす

『龍が如く7 光と闇の行方』がRPGになったのはエイプリルフール動画の反応が良かったから 名越シリーズ総監督がインタビューで明かす

2020年1月に発売された『龍が如く7 光と闇の行方』は、2019年のエイプリルフール動画の時点ではまだターン制コマンドバトルRPGではなく従来のアクションだった。「龍が如く」シリーズ総監督を務める名越稔洋が、Archipelによるインタビュー動画で明かした。 歌舞伎町をモデルにした神室町を舞台に、伝説の元極道である桐生一馬の生き様を描くアクションアドベンチャーとして始まった「龍が如く」。長年にわたって関連作品がリリースされる人気作品だが、第1作目の開発当時は社内の企画会議で良い評価を得られず、初回出荷は5万本と会社からの期待度は低かったそうだ。それでも最終的には40万本の売上を記録し、廉価版の60万本と合わせると100万本の大ヒットを達成した。 最新作『龍が如く7 光と闇の行方』ではシリーズ初のターン制コマンドバトルを採用した。ターン制コマンドバトルに移行することは2019年のエイプリルフール動画(2019年4月8日までの期間限定公開だった)でも示唆されていたが、名越によるとこの時点ではまだ『龍が如く7 光と闇の行方』のバトルはアクションだったらしい。SNSの受けが良かったので、ターン制コマンドバトルで開発を推し進めることになった。 クリエイターとして最も大切にしていることは、プレイヤーの予想を越えていくことと氏は語る。繰り返し同じものを作るのではなく、驚きを提供していきたいと答えた。『龍が如く7 光と闇の行方』をターン制コマンドバトルのRPGにすると決めた際に行われた開発陣によるブレインストーミングでは、山のように意見が出て議論が盛り上がったそうだ。 ゲームの開発は当初の予定通り進むものではない。開発途中で作品をさらにおもしろくするための方法が見つかった場合、クリエイターとしてはそれを入れずにはおけない。おもしろさを詰め込むことはゲーム開発における「丁寧さ」であり、ゲームやプレイヤーにとっての「愛情」だと語っている。 ほかにも「龍が如く」の開発を試みたきっかけや、プレイヤーにエンディングまで辿り着いてもらえるようにするこだわりなどが語られている。「龍が如く」シリーズの今後についても軽く触れているので、気になる場合は視聴しよう。なお、シリーズ15周年を記念する特別番組が2020年12月8日に放送予定。番組では「龍が如く」シリーズの今後についてもアナウンスされる予定なので、そちらも楽しみに待ちたい。 【『龍が如く』15周年 記念特番配信決定】12月8日(火)20時より龍が如く15周年を記念した生放送番組を配信決定!ゲストに黒田崇矢さん、中谷一博さんをお迎えし、15年の歴史を振り返ると共に、今後の展開を発表いたします!視聴URLはこちらhttps://t.co/LuDiquRGkb#龍が如く pic.twitter.com/czdiVCL0RK — 龍が如くスタジオ 公式 (@ryugagotoku) November 20, 2020...

Page 1727 of 2121 1 1,726 1,727 1,728 2,121
  • Trending
  • Comments
  • Latest

Recommended