Bitsummit

Bitsummit

レヴュー&アドベンチャーRPG『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』が11月6日(金)より『ラブライブ!サンシャイン!!』とコラボ開催!|エイチームのプレスリリース

レヴュー&アドベンチャーRPG『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』が11月6日(金)より『ラブライブ!サンシャイン!!』とコラボ開催!|エイチームのプレスリリース

≪概要≫ 『ラブライブ!サンシャイン!!』から「Aqours」のメンバーが登場!『スタリラ』の舞台少女たちと共演します。 開催期間: 2020年11月6日(金) 16:00 (メンテナンス終了後) ~ 2020年11月20日(金) 15:59≪コラボ詳細≫ (1) 特別イベント「Aqours コラボ公演 キラキラ輝くステージで」開催! Aqoursメンバーが登場するオリジナルイベントストーリーを楽しめます。【あらすじ】 100年の歴史を持つお祭り『野外芸術大祭』に参加することになった聖翔音楽学園の生徒たち。華恋たちはそこでスクールアイドル「Aqours」と出会う。『野外芸術大祭』を盛り上げるため、彼女たちは協力し舞台に臨むことに。舞台少女とスクールアイドルのコラボストーリー、開演! ・★4舞台少女「スクールアイドル 石動双葉」など、様々なコラボ限定報酬が登場!  イベントを進めると、Aqoursの楽曲「君のこころは輝いてるかい?」のステージ衣裳に身を包んだコラボ限定★4舞台少女「スクールアイドル 石動双葉」やコラボメモワール「キラキラのステージ...

兵庫県/女性交流会 in Harima

兵庫県/女性交流会 in Harima

更新日:2020年11月26日 中播磨県民センターの重要施策の柱である「若者・女性が活躍できる中播磨」として、女性の活躍促進にかかる中播磨管内の取組として、令和2年10月21日、兵庫県と包括連携協定を結んでいる第一生命保険会社㈱とのご縁で第一フロンティア生命保険主催イベントの活動実績を紹介します。 女性交流会 in Harima の概要 「女性の活躍×女性発案」~女性の発想で生まれたもの女性の取組で応援する~をテーマに、第1部では「ゼクシィ」の生みの親である渡瀬ひろみさん(株式会社アーレア代表取締役)をゲストに迎え基調講演「ゼクシィ創業の舞台裏~女性の発想が日本のブライダルシーンを変えた~」を行っていただきました。第2部では、地域の信用金庫(姫路・兵庫・播州・但陽)の協力のもと「五つ星ひょうご」の認定を受けた特産品を開発女性オーナーと信用金庫担当者が語りました。引き続き、金融リテラシー向上のために「ライフシミュレーションゲームFrontier World」など、「ものづくり」の発想について播磨の女性達10人の話が展開されました。なお、「官民金産連携」として、イーグレ姫路会場を中心に信用金庫本店、全国の拠点をリアル会場として設け、オンラインで全国を繋ぐといったコロナ禍の工夫したスタイルをとるほか、さらに、当日は産業振興として「五つ星ひょうご」の商品をマックスバリュ西日本株式会社イオンタウン姫路店で販売いただくなどの実施を行いました。 当日のスケジュール(イーグレ姫路会場) 14時00分 開会にあたって(兵庫県中播磨県民センターセンター長 小橋 浩一)14時05分 基調講演「ゼクシィ創業の舞台裏 女性の発想が日本のブライダルシーンを変えた」(姫路ふるさと大使・株式会社アーレア代表取締役渡瀬 ひろみ 様)15時05分◆「五つ星ひょうご」女性オーナー(発案者)と金融機関担当者が思いを語ります!◆「ライフシミュレーションゲーム Frontier World 」金融リテラシー・ふるさと・母親の想いで開発!(姫路ふるさと大使・第一フロンティア生命保険 副部長アドバンストインストラクター 松尾 礼)16時05分 あいさつ (姫路市 地方創生推進室 室長石原...

ボートタイラバ&タイジグゲームで80cm頭に良型マダイ顔出し【熊本】 | TSURINEWS

ボートタイラバ&タイジグゲームで80cm頭に良型マダイ顔出し【熊本】 | TSURINEWS

10月21日、釣友と一緒に熊本・天草へボートタイラバ釣行。まさかの80cmオーバーの大ダイとの出会えたメモリアルな一日に! ●熊本県のリアルタイム天気&風波情報 (アイキャッチ画像提供:週刊つりニュース西部版 APC・日髙隆行) TSURINEWS編集部 2020年11月25日 ソルトルアー オフショア 天草沖でタイラバゲーム 10月21日、熊本・天草沖でボートタイラバ釣行。午前5時30分に船着き場に着き、3人で出船。遊漁船ではない完全プライベート船なので気軽ではある。船を走らせ30分、釣友いわく、ナブラが高確率で起きるポイントに到着だが、前日から吹き荒れている北風でウネリが残りナブラのナの字もなく、アタリもないまま1時間探るも反応なし。 次のポイントは長崎に近い場所で風裏になるのかウネリはない。だが、潮は上しか流れておらず下潮はスッカスカ…。 タックル図(作図:週刊つりニュース西部版 APC・日髙隆行) 「タイラバ重すぎだな」ベイトロッドからスピニングロッドに替え、タイラバを40gまで一気に落とし、10mキャストして斜めに引いて来ると「ゴッゴッゴ…!」「やっと来たよ、チャリコ(小ダイ)やけど…」。上がってきたのは20cmちょいのチャリコ。それもハリが口に掛かってない。「相当やる気がないな」。 速巻きで50cmマダイ 同じやり方で同サイズのチャリコとカサゴ(アラカブ)をキャッチできたが「マダイ」といわれるサイズや青物はまだ。移動して同じやり方で釣っていると横でジグをシャクっていた同船者になにやらヒット!上がってきたのは30cmクラスのアジ。 船が流されたため同じポイントに入り直してまたタイラバを引いて来る。リーリングを速めにした途端「ん?追ってない?」「ゴッゴッゴジィー!」「まぁまぁかな、でも今の食い方は完全にリアクション入って追尾して食ってるな~まだまだ活性が高い訳じゃないか、タイラバのシルエットに助けられてる訳か」。 取り込んだのは50cmクラスのマダイ。「ひと安心だな」。写真を撮ってもらい、しばらく攻めるが反応がないのでポイント移動。 80cm超え大ダイ浮上! 次は40gでは底が取れない流れ。釣友と同船者はタイジグ、私はタイラバ。流していると釣友に強烈な引き!「サメですか?」「ここサメが多いからね~サメならやだな」。だが上がってきたのは80cmのサワラ!「ま、マダイよりいい、全然いい、羨ましい」。...

AMD RX 6800 XTレビュー:Nvidiaに対するリードは顕著!(レイトレを使わないときは) | ギズモード・ジャパン

AMD RX 6800 XTレビュー:Nvidiaに対するリードは顕著!(レイトレを使わないときは) | ギズモード・ジャパン

PCゲーミングのグラフィックスが新たなステージに。AMDがついに、レイトレーシング対応グラフィックスカードカード・Radeon RX 6800 XTとRX 6800を発表しました。気になるベンチマークを米GizmodoのJoanna Nelius記者が徹底的にやってます。NvidiaのGeForce RTXシリーズと比べてどんな結果だったんでしょうか?AMDが新グラフィックスカード・Radeon RX 6000シリーズのスペックや新機能を発表したときは歓喜しましたが、レイトレに関しては一抹の不安がありました。発表のときAMDはレイトレ性能について多くを語っておらず、それはNvidia RTX 3000シリーズに対抗できる確信がないからなのかな? と思えました。以下の私のテストでは、残念ながらその予感が裏付けられてしまいました。でもだからって、AMDの新アーキテクチャ・RDNA2を悪者にする必要はありません。レイトレに関してはやや残念でしたが、AMDが謳っていたベースのパフォーマンスは、RX 6800 XTでもRX 6800でも、RXT 3080やRTX 3070を上回っていて、素晴らしいGPUであることに変わりないからです。通常新しいGPUが出ると、それが毎秒何フレーム叩き出せるかに注目が集まります。でもRadeon RX 6000シリーズにはSmart Access...

iPhone 12が使えるMVNOおすすめ5選! 通信料を抑えるために (2020年11月25日) – エキサイトニュース

iPhone 12が使えるMVNOおすすめ5選! 通信料を抑えるために (2020年11月25日) – エキサイトニュース

 2020年10月に発表されたiPhone 12シリーズは、これまでのiPhoneシリーズと同様に人気を得ている。ただ、人気機種だけに端末代は高価。ドコモ、au、ソフトバンクの3大キャリアで運用するとランニングコストも高いため、格安SIMとも呼ばれるMVNOでの運用を検討している人もいるはず。そこで、iPhone 12シリーズの利用におすすめのMVNOを紹介する。 iPhone 12シリーズ最大の目玉は5G通信対応だ。高速な通信は魅力な一方、MVNOで使用可能か不安な人もいるだろう。 結論からいうと、iPhone 12シリーズはMVNOでも使用可能だ。MVNOの多くは5G通信に未対応だが、iPhone 12シリーズは4G通信にも対応しているため、問題なく使用できる。各MVNOがiPhone 12シリーズでの動作結果を公表しているので、あらかじめ確認しておくと安心だ。●LinksMate(5G) 多くのMVNOが4G通信のみの対応なのに対し、いち早くiPhone 12シリーズでの5G通信に対応したのがLinksMate。5G通信を使うには月額500円(税別)の5G回線オプションに申し込む必要があるが、iPhone 12シリーズのポテンシャルを生かし切るならぴったりだ。対象のゲーム・コンテンツ・SNSの通信量カウントを90%以上オフにできる「カウントフリーオプション」も用意している。●BIGLOBEモバイル(4G) 著者: " -- "

「Youtubers Life OMG」ゲーム序盤の流れを紹介する公式プレイレポートが到着!開発プロデューサーからのコメントも|ゲーム情報サイト Gamer

「Youtubers Life OMG」ゲーム序盤の流れを紹介する公式プレイレポートが到着!開発プロデューサーからのコメントも|ゲーム情報サイト Gamer

「Youtubers Life OMG Edition」プレイレポート 本作では自分だけのチャンネルを開設してスーパーユーチューバーを目指す。まずは自分のキャラを選ぼう。性別や髪型、服装やパーソナリティをチョイス。 チャンネルはゲーミング・音楽・料理・ファッションの4つからチョイス。自分が普段から興味を持っているもの、ゲームだからこそ選べるものなど自由に選んでみよう。覚えるべき操作やタスクは画面に表示されるので、ゲームの進め方をスムーズに覚えられるぞ。 料理チャンネルをチョイス。動画を作るために、まずはレシピを開発しよう。レシピができたらいよいよ動画の撮影だ。 動画のネタに必要なものを揃える→動画のネタを作成→動画を作成→…という流れ。チャンネル登録者が増えたり、動画作成依頼をクリアするとお金が手に入るので、料理の材料を買ったり、動画作成のPCをパワーアップしたりしよう。 レベルアップすると、購入できるアイテムがアンロックされたり、動画を作成するスキルがアップして、できることがどんどん増えていく。 動画が増えてきたら、再生回数や評価を見ながら入れ替えよう。あまりおかしな動画を作ると、警告が出てしまうかも?!ユーチューバーへの道は甘くないのだ。 学校にも行かないとお母さんに叱られるぞ。動画作成後はレンダリングの時間が必要なので、その間に学校やアルバイトに行ったりと、時間を有効に使おう。 ゲームが進むとイベントが発生することも。行くか行かないか、行ってどんな展開になるかは君次第。 動画作成を通してさまざまな人生を体験しよう! プロデューサー・ルイス・ドータ・ディアズからのコメント 日本のプレイヤーのみなさん、こんにちは。人生シミュレーションや時間管理系ゲームのプレイヤーは、Youtubers Life OMGをきっと楽しむことができます。いつもお気に入りの配信者の動画を見ている方も、自分が有名配信者になれるというテーマを気に入るはずです。 「Youtubers Life OMG」は、「成功した...

「FFXIV」パッチ5.4「もうひとつの未来」吉田直樹プロデューサーインタビュー –

「FFXIV」パッチ5.4「もうひとつの未来」吉田直樹プロデューサーインタビュー –

 スクウェア・エニックスは、プレイステーション 4/Windows/Mac用MMORPG「ファイナルファンタジーXIV(以下、FFXIV)」のアップデート、パッチ5.4「もうひとつの未来」を12月上旬に実装する。  このパッチは、いわゆる“偶数パッチ”と呼ばれるもので、アイテムレベルが引き上げられ、零式をはじめとしたバトルコンテンツが多く実装されるなど、バトル好きが喜ぶようなコンテンツが多く実装される。  また、今回のパッチでは「セイブ・ザ・クイーン」の中に、初の試みとなる24人用のノーマルと48⼈⽤の零式が存在するコンテンツ「グンヒルド・ディルーブラム」が登場する。  今回、Zoomを介してプロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏に話を聞くことができた。過去最大のボリュームだという今回のパッチ。限られた時間ですべてを聞くことはできなかったが、注目点や面白さの一端は感じていただけると思う。  なお、11月27日には夜8時から「第61回FFXIVプロデューサーレターLIVE」が放送される。この番組では、パッチ5.4のさらなる最新情報に加え、実機プレイのデモも見ることができる。ぜひチェックして欲しい。 ゾディアークとハイデリンの対立、その原因に迫る ――まずは「パッチ5.4」のメインストーリーからお伺いします。前パッチ「クリスタルの残光」では、かなり衝撃的というか、物議を醸す終わり方だったと思います。どうなるのか、言えないことも多いと思いますが、見どころも含めて紹介していただけますか? 吉田氏:  「漆黒のヴィランズ」という物語は、確定してしまっている未来の悲劇をどうにかして変えようとする物語です。水晶公を始め、第八霊災が起こってしまった未来の人たちが、英雄に希望を託すという物語が展開します。同時に、第一世界も本来であれば光の氾濫で消滅し、統合されてしまうという運命でしたが、第一世界の住人たちや、光の戦士、暁のメンバーたちの努力もあって、アシエンたちの野望、彼らにとってみれば希望だったものを打ち砕いて未来へ進む物語になっています。  今回は、確定していた未来がなくなったことにより、誰にも分からない未来に向かって進んでいくことが大きなテーマになっています。特にリーンとガイアという2人が、暁のメンバーや光の戦士が帰ってしまった後、どういう結末を迎えるのかというところも、ある意味もう1つの未来なので、その辺りも思いを込めて作っています。 【メインストーリー】再び原初世界でメインストーリーが進行していく  アシエンについては、パッチ5.3までで1つの物語として綺麗に終わっているので、これ以上どうするのという空気が若干あるかもしれません。ただ、パッチ5.3でも語られていたように、オリジナルたちは、魂が分かたれてしまったアシエンたち――いわゆる転生組にクリスタルを使って、記憶や経験を引き継がせてアシエンとして擁立していきました。オリジナルたちが消滅し、転生組はどうするのか……。  5.3ではゾディアークの核となったエリディブスの話が描かれたので、ゾディアーク側の話は一段落したように見えていますが、ハイデリン側の思惑や、そもそもなぜ終末に対して議論が割れることになったのか、まだ描かれていないところもあります。いよいよそこに踏み込んでいきます。  アシエン・ファダニエルが出てきて、彼だけではなく、まだまだ驚くような展開をご用意しています。水晶公の最後のセリフにあった通り、ハイデリン・ゾディアーク編はいよいよ最終章に突入しますので、その走りだしの序章をご覧いただければと思います。今回の5.4と次回5.5で、大きな結末に向かって走っていく、今回はその序章になります。 ――暁のメンバーは原初世界に帰ってきたわけですが、メインストーリーの中にはもう第一世界は登場しないのですか? 第一世界の行く末は、「希望の園エデン」の中だけで語られることになるのですか? 吉田氏:  そうですね、第一世界の人々は、後は闇の戦士たちに託された世界を彼らなりに繋いでいくと思いますので、ここにはもうあまり踏み込む感じにはならないですね。 ――新インスタンスダンジョン「魔術工房 マトーヤのアトリエ」はイディルシャイアにあるということですね。...

アーケード筐体風バッグ「Arcade Cabinet Backpack」をレビュー。コンパネが付いた異様なバッグ,その実力やいかに

アーケード筐体風バッグ「Arcade Cabinet Backpack」をレビュー。コンパネが付いた異様なバッグ,その実力やいかに

 アーケード畑のゲーマーなら,「もし叶うならアーケード筐体を日常的に持ち運びたい」と思ったことは一度や二度ではないだろう。少なくとも三度や四度くらいはあるはずだ(念押し)。 そんな夢を叶えてくれるSTUDIO696のアーケード筐体風バッグ,「Arcade Cabinet Backpack」(通称・ゲーセンバッグ)が,milktub公式サイトで2020年11月27日12:00に発売される。販売期間は12月11日まで,発送は12月18日以降の予定だ。価格は5万9800円(税込)で,だいぶ高めに感じるが,実現までに想定以上のコストがかかってしまったため,これでも赤字確定の出血大サービスだそうだ。 今回の販売数は100台で,完売後に再販希望が多ければクラウドファンディングにて追加の制作・販売を行う構想もあるとのこと。詳しくは特設サイトのQ&Aコーナーを参照してほしい。 そんな本品を1台提供してもらえたので,この奇抜なアイテムがいかなるものか,じっくり紹介&検証してみたい。 ゲーセンバッグ(Arcade Cabinet Backpack)レビュー バッグが筐体風になった理由(わけ)  このような製品が生まれたきっかけは,アパレル制作ブランドSTUDIO696および美少女ゲームブランドOVERDRIVE代表のbamboo氏が,数年前にアークシステムワークスの森 利道氏から「格闘ゲームのプレイヤーに向けたアーケードスティック運搬用のバッグがあるといいよね」という提案を受けたことだったという。 アーケードスティックを持ち運ぶためのバッグは,これまでにもMad Catz「Arcade FightStick Messenger」,MSY「Team GRAPHT Shield Backpack for Arcade Stick」,Qanba「Qanba Aegis Arcade...

Page 1726 of 2121 1 1,725 1,726 1,727 2,121
  • Trending
  • Comments
  • Latest

Recommended